香り芳醇!加藤吉平商店の梵「吟撰」純米大吟醸はIWC優勝日本酒

「梵」吟撰のアイキャッチ
PVアクセスランキング にほんブログ村

本記事は約3分で読めます。
日本酒の魅力にどっぷりとつかっている「こもあき」による、飲んだ日本酒の感想(レビュー)記事です。美味しかった日本酒の味を、自分も後で思い出せるよう、皆さんにも伝わるよう、数値化・文章化していきたいと思います。
「タイトルの下」又は「記事の下段」に、日本酒の分類(フレッシュ、まろやか、など)の「タグ -tag-」を設けていますので、クリック又はタップすると、同じ種類の日本酒記事を探すことができます。

合資会社加藤吉平商店の「梵」シリーズから「吟撰」純米大吟醸を頂きましたのでご紹介します。

私が初めて「梵」シリーズと出会ったのは、利き酒師の酒屋店主に好きなお酒を聞かれ「それなら、これを買うといい」と勧められた「艶」という日本酒です。

はじめて飲んだ時にはその香りの豊潤さに驚いてしまいましたが、今回の「吟撰」も負けず劣らず、超芳醇な香りで美味しかったです。

香り芳醇な日本酒が好きな方は、絶対に購入したほうが良いお酒ですのでで紹介していきます。

目次

合資会社加藤吉平商店について

梵「吟撰」のラベル

最初に、梵「吟撰」の基本情報として、蔵元の情報と、アルコール度数などについて整理していきます。

梵の蔵元「加藤吉兵衛商店」について

梵「吟撰」の醸造元である「加藤吉兵衛商店」の情報です。

  • 蔵名    合資会社加藤吉兵衛商店
  • 蔵所在地  福井県鯖江市
  • 創業    万延元年/安政7年(西暦1,860年)
  • 主要銘柄  梵

和歴については、安政7年3月に万延に年号が変わっておりますので2つ書いています。

インターナショナルワインチャレンジ

今回購入した「吟撰」は2010年にIWC(インターナショナル・ワイン・チャレンジ)チャンピオン・サケを受賞しているほか、吟撰以外の様々な日本酒でも国内外問わず様々な賞を受賞しているすごい蔵です。

「ガイアの夜明け」でも紹介されていました

人気テレビ番組「ガイアの夜明け」で世界に目を向ける酒蔵として紹介されていました。

そのころ既に「梵」の虜となっていたため、とても興奮したことを覚えています。

https://www.tv-tokyo.co.jp/gaia/backnumber4/preview_20130618.html

今でも「テレ東BIZ」視聴することが出来るようです。興味があれば是非!

梵「吟撰」純米大吟醸の数値評価など

ラベルや公式ホームページなどから「吟撰」の数値評価などを整理しています。

  • 種類    純米大吟醸酒
  • 精米歩合  50%
  • 原料米   山田錦100%
  • アルコール 15%

原料米の山田錦は兵庫県得A地区産契約栽培米とのことです。

また、「吟撰」は2022年3月現在、国内外の大会で15回賞を獲得しているすごいお酒です。

梵「吟撰」純米大吟醸の特徴・感想(評価・レビュー)

梵「吟撰」の瓶

梵「吟撰」純米大吟醸の色や香りの特徴

梵「吟撰」の色

写真では暗めに映っていますが、色は限りなく透明です。

温度は冷蔵庫で冷やした温度で開封していますが、香りは「超芳醇」という言葉がぴったりです。

もっとも基本的な吟醸香で「ライチ」や「グレープフルーツ」に近い香りです。

口に含んだまま鼻で呼吸をすると、香りが鼻に抜けていく感じがします。

梵「吟撰」純米大吟醸の味の特徴

まず、びっくりするのが「濃厚な甘み」です。

純米なので、米と米こうじで醸されていますが「お米でこんな甘みがでるの?」と思うくらいの甘さが感じられます。

ただ甘いというだけではなく、最初甘さを感じてすっと切れますので日本酒の種類としては淡麗酒と言えるかもしれません。

また、全然雑味が感じられず、すっきりとしたお酒です。

まとめ

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

合資会社加藤吉平商店の梵「吟撰」純米大吟醸は、香り芳醇で、甘みのある日本酒です。

海外でも評価されており多く輸出されていますので、グローバルな仕事をされている方は、飲んで味を知っておく必要があるのではないでしょうか。

また、日本人としても美味しいお酒が海外に出てしまう前に飲んでおきたいですね!

¥2,035 (2023/01/25 11:23時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

おまけ

こちらは、「吟撰」ではなく、「艶」という商品です。このお酒も負けず劣らずのいい香りですので、とてもおすすめです。

佐野屋〜日本酒・ワイン通販専門店
¥1,848 (2023/01/25 11:23時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

お得に日本酒を入手する、おすすめの方法

おすすめNo.1(ふるさと納税の返礼品)

返礼品にお気に入りの日本酒がある場合は、ふるさと納税の返礼品を狙うのがおすすめ。

ふるさと納税そのものでもお得ですが、新規参入のふるさと納税サイトを利用することで、Amazonやペイペイのポイント還元も狙うことが出来ます。(時期によっては最大11%還元です)

ふるさと本舗で入手可能なおすすめ日本酒(2022年12月調査)

  • 飛良泉本舗(FOUR_SEASONSなど)
  • 月の井(彦一、ガールズ&パンツァーのコラボラベル
  • 梅乃宿(ゆず酒などの、日本酒リキュール)
  • 三井の寿(多数)
  • 美丈夫(多数)
  • 六歌仙(山法師など)

おすすめNo.2(送料無料の通販を活用)

私もそうなのですが、日本酒などを通販するときに「送料」が気になってしまいます。

未来日本酒店であれば、11,000円以上でクール便も送料無料になりますので、おすすめです。(ただし、残念ながら沖縄県は対象外のようです)

2022年10月末に確認した「未来日本酒店」で購入できるおすすめ日本酒

・仁井田本家(にいだしぜんしゅ) ・阿部酒造(あべ) ・八戸酒造(陸奥八仙) ・本田商店(龍力) ・泉橋酒造(黒とんぼ) ・水戸部酒造(山形正宗)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次