2022年の大信州番外品「槽場当日詰め」の入手方法と特徴、まとめ

大信州番外品「槽場当日詰め」
PVアクセスランキング にほんブログ村

本記事は約3分で読めます。
日本酒の魅力にどっぷりとつかっている「こもあき」による、飲んだ日本酒の感想(レビュー)記事です。美味しかった日本酒の味を、自分も後で思い出せるよう、皆さんにも伝わるよう、数値化・文章化していきたいと思います。
「タイトルの下」又は「記事の下段」に、日本酒の分類(フレッシュ、まろやか、など)の「タグ -tag-」を設けていますので、クリック又はタップすると、同じ種類の日本酒記事を探すことができます。

今回は、各酒屋1店舗あたり30本限定の大信州番外品「槽場当日詰め」を入手しました。

この日本酒は、令和4年度のお米で初めて醸造した新酒で、この時期しか飲むことが出来ません。

せっかくの新酒しぼりたてなので、冷蔵庫で温めることなく頂くこととしました。どのような日本酒だったのかのご紹介と、2023を目指した入手方法についてご紹介していきます。

目次

大信州番外品「槽場当日詰め」2022の基本情報

大信州番外品「槽場当日詰め」2022のラベル

最初に、大信州番外品「槽場当日詰め」の基本情報として、蔵元の情報と、アルコール度数などについて整理していきます。

大信州の蔵元「大信州酒造」について

大信州の醸造元である「大信州酒造」の基本情報です。

  • 蔵名    大信州酒造株式会社
  • 蔵所在地  長野県松本市
  • 創業    明治13年(西暦1880年)
  • 主要銘柄  大信州

大信州番外品「槽場当日詰め」の数値評価

ラベルなどから大信州番外品「槽場当日詰め」の数値評価を整理しています。

  • 種類    純米吟醸酒
  • 精米歩合  59%
  • 原料米   令和4年度産契約栽培米ひとごごち100%
  • アルコール 16%
  • 仕込水   北アルプス連峰伏流水

Yahooショッピングのお得プライス

大信州番外品「槽場当日詰め」の特徴と感想(評価・レビュー)

大信州番外品「槽場当日詰め」の瓶

大信州番外品「槽場当日詰め」の味や香りの5段階評価

まずは、味や香りの強さの感想を5段階評価でお伝えします。(★5は、今まで飲んだ日本酒の最強)

なお、今回の日本酒は開封後の味や香りの変化が顕著でしたので、5段階評価は3日目のもので整理します。

項目評価
香り★★★★☆
甘さ★★☆☆☆
酸味★★★☆☆
旨味★★★☆☆
苦・辛味★★★☆☆

 ★の数が評価値です(最大は★5ですが、★の数が多いほど良いという分けではなく、今まで飲んだ日本酒で最強クラスを★5として評価しています)
 また、私の個人的評価ですので、飲んだ時に一緒に食べている料理などの影響により味や香りの感じ方が変化する場合もあります。あくまで参考値としてお考え下さい。

大信州番外品「槽場当日詰め」の香りや色合いの特徴

大信州番外品「槽場当日詰め」の色

色は新酒らしいスッキリとした透明です。

香りについては「メロンの様な」という表現が適切かと思います。

開封したてよりも、翌日のほうが香りが強く感じました。翌日以降は芳醇かつ華やかな香りとなっていました。

大信州番外品「槽場当日詰め」の味の感想

新酒で搾りたてのため、とてもフレッシュ感があり、微発泡(舌にピリピリくる)です。

飲み口の雰囲気としては、いわゆる「辛口系」です。優しい甘さを感じますが、すぐにキレていき、酸味と旨味を感じることが出来ます。

最後に、若干ですがお酒の苦みを感じることが出来ます。

槽場当日詰めとは?来年以降に向けての入手方法は?

大信州番外品「槽場当日詰め」

槽場当日詰めについて

酒屋さんに伺ってきました。

「槽場当日詰め」は今年度のお米で醸造した日本酒の一番最初(仕込み1号)を、文字通り槽場(ふなば)で絞った「しぼりたて」をそのまま瓶詰めしたものです。

しかも、令和4年11月21日に行われた「大信州槽場詰」に参加した酒屋のみが取り扱うことが許される限定酒で、各店30本限定のレア酒です。

槽場(ふなば)とは

日本酒は上槽(じょうそう)と呼ばれる機械で醪(もろみ)を搾って出てきた液体です。昔は搾る機械を槽(ふね)と呼呼んでいたことから、搾る場所を槽場とよばれております。

来年以降に向けた入手方法を考えてみました

私の考えた手順は次の通りです。(必ずしもうまくいくとは限りません)

  1. 大信州を取り扱う酒屋(特約店)を見つける
  2. その酒屋さんをひいきにするなどして良好な関係を構築
  3. 11月ころ、大信州槽場詰に参加するかと日程を聞き出す
  4. 店舗に並んだら購入

まとめ

大信州番外品「槽場当日詰め」のキャップ

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

大信州番外品「槽場当日詰め」はフレッシュでメロンの様な芳醇かつ華やかな香りを持つ美味しい日本酒でした。年に1度しか入手できませんので、計画的に入手しなくてはならないのが難しいところですね。

残念ながら今年度に入手できなかった方は「槽場詰め」もありますので、ご賞味してみてはいかがでしょうか。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

お得に日本酒を入手する、おすすめの方法

おすすめNo.1(ふるさと納税の返礼品)

返礼品にお気に入りの日本酒がある場合は、ふるさと納税の返礼品を狙うのがおすすめ。

ふるさと納税そのものでもお得ですが、新規参入のふるさと納税サイトを利用することで、Amazonやペイペイのポイント還元も狙うことが出来ます。(時期によっては最大11%還元です)

ふるさと本舗で入手可能なおすすめ日本酒(2022年12月調査)

  • 飛良泉本舗(FOUR_SEASONSなど)
  • 月の井(彦一、ガールズ&パンツァーのコラボラベル
  • 梅乃宿(ゆず酒などの、日本酒リキュール)
  • 三井の寿(多数)
  • 美丈夫(多数)
  • 六歌仙(山法師など)

おすすめNo.2(送料無料の通販を活用)

私もそうなのですが、日本酒などを通販するときに「送料」が気になってしまいます。

未来日本酒店であれば、11,000円以上でクール便も送料無料になりますので、おすすめです。(ただし、残念ながら沖縄県は対象外のようです)

2022年10月末に確認した「未来日本酒店」で購入できるおすすめ日本酒

・仁井田本家(にいだしぜんしゅ) ・阿部酒造(あべ) ・八戸酒造(陸奥八仙) ・本田商店(龍力) ・泉橋酒造(黒とんぼ) ・水戸部酒造(山形正宗)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次