夏の日本酒「アイスブレーカー」はロックもいいけど燗も旨かった件

アイスブレーカー キャンプ酒
本記事は約3分で読めます。
ビールやワイン、ウイスキーなども美味しいですが、日本酒もとても美味しいです。日本酒仲間を増やしたい、キャンプなどで楽しんでほしいと考えている「こもあき」による、美味しい日本酒の紹介です。

暑い季節にぴったりの日本酒、玉川酒造の「アイスブレーカー純米吟醸」を購入して飲んでみました。

このお酒は、ロックで飲むことをお勧めしている日本酒です。

日本酒は、同じ銘柄でも温度により色々と楽しめる素晴らしいお酒ですが、ロックまであるとは驚きですね!

玉川酒造株式会社について

玉川酒造のマーク

まずは、ロックで飲む日本酒を醸造している酒造メーカーについて調べてみました。

玉川酒造株式会社の基本データ

情報は、公式HPから入手しました。

  • 所在地   新潟県魚沼市
  • 創業年   寛文13年(1673年)
  • 代表銘柄  玉風味

まず、魚沼市は米どころなので美味しいお米を使用しているに違いありません。

また、創業から約350年の老舗ですが、アイスブレーカーを作っているのは少し意外な気がしました。

飛び切り燗

玉川の㏋には”一般的に「飛び切り燗」の温度は55℃と言われますが、玉川の燗つけマニュアルが存在するなら、この温度は最低ライン、燗の入り口に過ぎません。”とあります。

※ ” ”間は玉川酒造株式会社の㏋より引用

これは玉川の日本酒は、55度以上に温度を上げても、味が落ちずに美味しく頂けるということでしょうか。

もっといろいろと玉川の日本酒を飲んでみたくなりますね!

杜氏は外人さん?

350年続く老舗酒造と考えると、外人さんというのは少し意外な気もしますが、イギリス出身の方が杜氏を務めているとの事です。

美味しい日本酒を作るのは国籍は関係ないということですね!

アイスブレーカー純米吟醸無濾過生原酒の感想(レビュー・評価)

アイスブレーカーについてた説明

それでは、アイスブレーカーを飲んだ「こもあき」の感想をまとめていきます。

アイスブレーカーの基本情報

まず、ラベルや公式HPなどでわかる、玉川酒造株式会社の「アイスブレーカー純米吟醸」の基本情報について整理していきます。

  • 種類    純米吟醸酒
  • 精米歩合  60%
  • 原料米   未確認
  • アルコール 17~18%

アイスブレーカーについては公式㏋では見つけることが出来ませんでした。「もっと宣伝すればいいのに」と思うのは私だけではないはずです。

アイスブレーカーの香り、色合い

アイスブレーカーの色色合いは若干黄色がかっていますね。濃そうです。

香りは冷やした状態ではそんなに強くありませんが、心なしか「サイダーの香り」がするような気がします。

青い瓶のせいでしょうか・・・?

アイスブレーカーの味の感想

ロックで

まずは、冷蔵庫で雪冷え状態にして、氷を投入していただいてみました。

それほど「濃い」というわけではありませんが、氷に負けない濃さを持っています。

ロックなのにしっかりと日本酒の甘さ、旨味を感じることが出来ました。

ただ、氷が解けすぎてしまうとだめですので、少し小さめのグラスで氷が解けすぎる前に飲み切ることをお勧めします。

冷やして

冷えた状態で氷を入れずに飲んでみました。

普通に美味しいです。

少し濃いめですが、程よい酸味も味わうことが出来ました。

感覚的には古酒や生酛造りの日本酒に近い酸味を感じました。「もしかしたら燗も美味しいのでは?」と思う味わいです。

熱燗にしてみました

思った通り、熱燗にしても美味しいです。

甘みがぐっとまして、さっぱりした酸味を感じます。

ただ、暑い日はやはりロックでいただくのが良いと思いますが、少し寒い時間帯ですと熱燗も良いかもしれません。

キャンプで飲む場合は・・・

キャンプのイメージ

キャンプ場で氷を準備できる場合はロックもいいでしょう。

このお酒は夏しか売っていませんが、北海道のキャンプ場(特に山のキャンプ場)場合は真夏の夜でも冷える日があります。

そんな時は燗酒(飛び切り燗)まで温めて飲むのも良いと思います。

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございました。

玉川酒造株式会社のアイスブレーカー純米吟醸無濾過生原酒はロックはもちろん、飛び切り燗にしても美味しい日本酒でした。

このお酒が好きだった人はこのお酒もおすすめ

少し意外かもしれませんが、このお酒が好きだった方は「にいだしぜんしゅ(たるざけ)」がおすすめです。

上善如水にもロック専用がある

まだ試していませんが、上善如水にもロック専用の商品があります。

タイトルとURLをコピーしました